矯正の値段、高校生はいくらかかるのか?

子育て

矯正の値段、高校生はいくらかかるのか?

今回は、子供の歯並びが、気になっている方へ向けてのお話です。矯正治療の費用や開始時期についてご紹介していきたいと思います。

矯正の費用は高額

矯正の治療は、健康保険が適用されません。全額実費のため高額な費用がかかります。

一般的な矯正治療の費用相場は、70150万円です。高校生の場合は、大人と同じ料金です。子供の料金は違いますので、矯正専門歯科に問い合わせてください。

実際かかった矯正の料金は?

では、実際にかかった息子の矯正料金をご紹介したいと思います。

検査・診断料

矯正を始める前に歯科医の診察を受けて、レントゲンを撮ってもらい、矯正治療の方針や期間を判定します。

その検査・診断料に31,500円かかりました。

施術料

検査・診断をしてもらい、治療方針の説明を受けて、矯正をすると決めると器具をつけるのですが、その施術料に 419,000円かかりました。

毎月の処置料

矯正器具の取り付けが終わると、毎月1回器具の調整のために処置をしてもらいます。その費用が、3,150円かかります。

うちの息子の場合は、矯正器具の装着が、だいたい2.5年かかるという診断でした。

(処置料金の合計)

3,150×12ヵ月×2.5年=94,500円(税抜き)

全て合わせると

31,500+419,000+94,500=545,000(税抜き)

消費税10%の場合は、599,500円です。

※これに、抜歯した場合はその料金がかかります。矯正終了後には、リテーナーの料金も加算されます。

私は大人になってから、矯正治療をしましたがもっと高かったです。施術料だけで60万円ぐらいかかりました。総額となると軽自動車が買えるぐらいになりました。そう考えると、だいぶ良心的な価格だと思います。

ただし、いくら費用が安くても、治療の腕前が良くないといけませんので、そこはしっかりと下調べをしてください。

長男の通っている矯正歯科の先生は、年配というかおじいちゃんという感じでした。でも、腕前には問題なく、価格も良心的という評判でした。

矯正の開始時期

息子は、小学生の頃から、前歯が出ていて隙間がありました。いずれは、矯正しなければいけないと思っていましたが、部活が忙しかったり、本人がやる気にならなかったこともあり、高校2年生になってから開始しました。

矯正治療はいつから開始したらいいのか?

子供の矯正は、いつ開始するかで悩みます。永久歯が生えそろっていない時期からやり始めるのか、永久歯が生えそろってからやるのか。それぞれのメリット・デメリットを見ていきたいと思います。

永久歯が生えそろっていない場合

(メリット)

  • 顎の成長をみて、調整しながら矯正できる
  • 抜歯をしなくて済んだり、治療の選択肢が広がる

(デメリット)

  • 永久歯が生えそろうまでの長い期間、経過を見ていく必要がある
  • 歯磨きに苦労するので、小さいうちは親が見てあげないといけない
  • 矯正器具を調整した時の痛みに耐えられるか

永久歯が生えそろっている場合

(メリット)

  • ある程度年齢が高くなるので、自分で歯磨きができるようになる
  • 矯正をしたいという意思を確認できる

(デメリット)

  • 抜歯をしなければならない場合がある
  • 年齢が高くなると歯が動きづらくなる
  • 矯正をしても、歯並びが希望通りにならない場合がある

矯正治療は、ケースバイケースなので、一概に何才からやるのがいいとは言えません。まずは、歯並びが気になり出したら、一度矯正歯科医によく相談された方がいいと思います。

我が家では、そういった点を考慮して、高校生になってから開始しました。

息子の場合は、永久歯が生えそろっていましたが、前歯の隙間が大きかったので、抜歯せずに器具を取り付けました。経過を見て、あとで1本だけ抜歯するかもしれないという話でしたが、最終的には抜歯せずに済みました。

開始してから1年と少しで、前歯の隙間がなくなり、歯が正常な位置に動いてきました。見た目にもずいぶん変わったと思います。

当初は、抜歯も検討していましたが、やらずに済んだので、装置の装着期間は2年弱でした。今は、リテーナーを付けて歯が動かないようにしています。

最後に

今回は、矯正治療の費用や開始時期について話しました。

開始時期については、ケースバイケースです。緊急性がない場合は、子供が嫌がるようなら、やりたいと言い出すまで待ってあげてもいいと思います。

まずは、専門医に相談してみてください。

矯正の費用は、病院によって全然違います。いくつかの病院に行って、見積もりや治療方針を比較することをお勧めします。矯正には、高額な治療費がかかりますので、納得のいく病院選びをしてください。

歯並びは、見た目だけでなく、健康にも関わるのでとても重要です。健康保険が適用されれば、ありがたいのですが、そうはならないのでしょうか?

子育て 雑記
スポンサーリンク
プロフィール



気まぐれここ

アラフォーの主婦です。夫と高校生の息子2人、ねこ1匹と暮らしています。ガンサバイバーです。以前は、栄養士をしておりました。趣味は、編み物、読書、ウォーキングです。ブログを通して皆さんとつながりたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

kimagurekokoをフォローする
気まぐれ猫ココブログ
タイトルとURLをコピーしました