アニコム損保の評判、ペット保険を解約した理由とは?

ペット情報

 

 

こんにちは。みなさんはペット保険に加入していますか?

私は、最近アニコム損保のペット保険を解約しました。

今回は、なぜ保険を解約したのかについて考えていきたいと思います。

アニコム損保のレビューと解約した理由

そもそもペット保険には、加入した方がいいのでしょうか?

生活上のリスクに対する考え方は、もし起こってしまったら生活をおびやかすような(破産してしまうような)リスクについては保険で備える。軽微なリスクは、貯蓄で賄うという事があります。

それから考えると、貯金があってペットの高額医療費を支払える人は、保険に加入しなくてもいいと思います。

それが難しい人は、リーズナブルな保険に加入しておいて、その間に貯金を増やせばいいと思います。

我が家の場合は、仮に愛猫が病気になって手術しなければいけない状況になったとしても、破産するようなリスクではありません。

ただ、これから教育費のかかる子供を2人抱えていることを考えると、急に50~100万円ぐらいの治療費を支払うのは、家計にひびくというのが現状です。

アニコム損保のペット保険をやめた理由とは?

なぜ保険をやめたのかというと、ほとんど通院していないのに高い保険料を払い続けるのが嫌だったからです。

アニコム損保のペット保険は、他の保険会社と比べて保険料が高めです。

去年は、幸い治療を要する通院は1回だけでした。

治療費は1815円でしたが、窓口で支払った金額は、544円でした。

老舗のペット保険ということで提携している病院が多く、どうぶつ健康保険証を提示すれば保険適用となります。

後日保険金請求する手間がないのは利点です。

とはいえ、あまり利用していないのに高い保険料を払い続けるのは、家計にとって負担になります。

保険に加入するのであれば、手ごろな保険料のものに変える必要性を感じていました。

私が加入していたアニコム損保「どうぶつ健保 ふぁみりぃ」の補償内容

私が、以前加入していた保険は、どうぶつ健保 ふぁみりぃです。約2年ほど契約していました。

飼い猫は、スコティッシュフォールド(♀)1才11か月。

保険料は、月払いで3150円年間37800円でした(*この保険料は、健康割増引制度で前年より5%引きになっています)。

補償内容は下表の通りです。

契約プラン・特約種類支払割合1日(回)あたりの支払限度額年間支払限度日数(回数)
動物健保ふぁみりぃ手術70%最高14万円2
入院最高1400020
通院最高1400020
ペット賠償責任特約1事故支払限度額1000万円(自己負担額3000円)

アニコム損保のペット保険 「どうぶつ健保 ふぁみりぃ」のデメリット

この保険に加入してみて、保険料以外に不満や不安を覚えることがありました。

(デメリット)

  1. 保険を使用すればするほど、継続する際の保険料が高くなること
  2. 慢性病にかかると今までの加入条件で継続出来ない場合があること(これについては、明確な基準はありません)
  3. 商品改訂により保険料補償内容が変更になる場合があること(1年ごとの掛け捨て保険なので、ルールはいかようにでも変えられる)

次の項目では、一つ一つについて内容を確認していきたいと思います。

1.保険を使用すればするほど、継続する際の保険料が高くなること

この保険の第一のデメリットは、利用状況によって、継続する際の保険料上がることです。

使えば使うほど高くなるのでそこが難点です。

(健康割増引制度表)

通院・入院日数/手術回数0回1~5回6~19回20~39回40回以上
割増比率10%割引5%割引割増引なし20%割増50%割増

この表を見ると、私の場合は通院1回なので、来年も5%割引が適用されます。

全く使わなければ、10%引きですが、1回でも使用すると5%引きになってしまうので、個人的にはもう少し割引率をよくしてもらいたいと思っていました。

この回数のカウント方法の例ですが、

例1)入院2泊3の間に手術1回となった場合は、4回とカウントする。

例2)同日に2回通院した場合は、1回とカウントする。

これをみると、長期入院手術、術後の通院を定期的にすれば、かなりの回数になるのではないかと思います。

20回を超えると20%割り増し、40回以上は50%割り増し。これはかなりの増額になりますね。

このようにどんどん保険料が高くなるわけです。

まるで自動車保険の車両保険のような仕組みですね。

他社の保険には、年齢が上がれば保険料は高くなりますが、使用頻度によって上がらないものもあります。

保険を選ぶ場合は、利用回数で保険料が上がらないものを選んだ方がいいと思います。

2.慢性病にかかると今までの加入条件で継続出来ない場合があること

これについては、明確な基準がありませんので、何とも言えないところがあります。

ただ、以前にアニコム損保の口コミを調べた際に、高齢になって慢性的な病気にかかってしまった時に

「今かかっている病気を保険金の支払い対象から外せば継続できますが、そうでなければ継続出来ません

と言われたというものがありました。

これが事実だとすると、かなり悪どいですね。

そんなことができるものなのかと不思議に思っていましたが、それを裏付ける文章がありました。

ご契約のしおりを読むと、11項に2年目以降のご契約継続について ご注意!とありました。

・ご契約者または弊社より別段の意思表示があった場合や、保険金の支払い状況その他弊社の定めるところにより、ご契約を継続いただけない場合があります。

・自動的にご契約が継続とならない場合や、商品改定により保険料補償内容などが変更となる場合があります。

と書いてありました。

(契約が継続とならないケース)

  • 契約者から特別な意思表示があった時
  • 保険会社から特別な意思表示があった時
  • 保険金の支払い額や支払頻度などの状況
  • 保険会社が決めた都合(どういう規定かはわからない)

上記の通り、契約者からも保険会社からも契約をしないという意思表示ができると規定されているのです。

どういう規定で契約を継続できないと言われるのかはわからないので、保険会社の気持ち次第ということですね。

保険に加入する時は、病気にかかってしまったり、高齢になると保険に加入出来なくなるので、若いうちに入りましょうと勧めておいて、いざとなると継続できるかは不透明です。

さすがに、契約期間中に起こったけがや病気についての保険金の支払いは、してくれるとは思いますが、病気になってからの継続は断られることもあるとを知っておいた方がいいと思います。

それを考えると、保険に入っているから安心とは言えませんので、安い保険に入りつつ治療費をしっかりと貯めておこうと思います。

3.商品改訂により保険料、補償内容が変更となる場合がある

これについても2.と同じ理由で、保険会社の都合でいかようにでも変えられます。

1年の掛け捨て保険なので、保険料や補償内容が徐々に変わっていくのは、仕方のないことです。

ただ、もっと契約者のことを考えて、良い方に保険料や補償内容を変えてほしいものです。

アニコム損保のペット保険 「どうぶつ健保 ふぁみりぃ」のメリット

デメリットばかり話してきましたが、この保険のメリットについてもご紹介します。

(メリット)

  • うんち健康調査する「腸内フローラ」測定サービスがある
  • 提携病院の場合は、どうぶつ健康保険証を提示すれば窓口で保険適用となること
  • 提携病院以外で治療を受けた際の保険請求が、アニコム損保のLINE公式アカウントでできること
  • アニコム損保のLINE公式アカウントで獣医師相談ができること
  • ペット探偵による迷子捜索サービスがあること

以上のようなサービスがありますので、このサービスを受けたい場合は、加入するのもいいと思います。

最後に

今回は、ペット保険について私の考えを述べてきました。

人それぞれ、家計の状況や価値観が違いますので、さまざまな意見があると思います。

これはあくまでも、私見ですので参考にして頂ければ幸いです。

次回は、どんな保険に加入すればいいのか、考えていきたいと思います。

それでは、また会いましょう!

 

 

 

ペット情報
スポンサーリンク
プロフィール



気まぐれここ

アラフォーの主婦です。夫と高校生の息子2人、ねこ1匹と暮らしています。ガンサバイバーです。以前は、栄養士をしておりました。趣味は、編み物、読書、ウォーキングです。ブログを通して皆さんとつながりたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

kimagurekokoをフォローする
気まぐれ猫ココブログ

コメント

  1. dogforest より:

    うちは、最初アニコムでしたが半年くらいでアイペットに変更しました(犬)
    理由は、ご指摘の通りです♪
    猫は「楽天ペット保険」こちらは請求しなくてはいけないやつですが、うち雑種なので丈夫という神話を信じ、でも将来の慢性病などに備えるために、保険料アップが少ない保険を選びました。
    今はいろいろあるので、比較するだけでも大変ですよね。

  2. Honeychang より:

    コメントありがとうございます?アイペットとPS保険のパンフレットを取り寄せて「どうしようかな?」と思っていたところです。楽天もあるのですね!「保険会社はズルイ」という印象があって、なかなか信用できないところがありますが、保険料が安ければ諦めもつきますよね?

タイトルとURLをコピーしました