猫ハウスドーム型を手作りしました!

ペット情報

猫ハウスドーム型のご紹介

今回は、ドーム型猫ハウスの作り方をご紹介します。これは、愛猫ココさんが不妊手術で入院中に作りました。

退院後のサプライズです。喜んでもらえたら嬉しいですね!

みなさんも手作り猫ハウスで、愛猫に楽しんでもらいませんか?

猫ハウスドーム型の作り方

それでは、猫ハウスドーム型の材料と作り方をご説明します。

これは、子猫の時に作ったものでサイズは小さめです。

猫のサイズに合わせて、布の大きさやガーデニングスタンドの大きさを変えてください。

材料

  • 布(幅90cm×55cm)
  • クッション(直径28cm以上)
  • ゴム
  • リボン
  • ガーデニング用スタンド(高さ25cm、直径28cm)

作り方

  1. 布の上の部分を三つ折り(幅1cm)にして縫います。
  2. 布を半分に折って、入り口になる部分を切り抜きます。
  3. 切り抜いた入り口をバイアステープで縁取って縫います(今回は、余り布をバイアステープのかわりに使っています)。
  4. また半分に折って脇を縫い、筒状にします。

裏返すとこんな感じです。

クッションと布を待ち針で止めて、なみぬいで縫い付けます。

縫い付けたところです。

ガーデニング用スタンドを中に入れて、ゴムでとめます。

リボンで結んで完成です。

今回は、うちにあった猫型のひんやりマットを使って作りました。

今の季節は、まだ寒いので、あとで、中にふわふわタオルを入れてあげようと思います。

愛猫の反応

ココさんの反応はどうかな?

せっかく作った猫ハウスですが、ココさんは警戒してなかなか入ろうとしません。そこで、ちょっとズルして、中にまたたび粉を入れてみました。

そしたら、やっと中に入ってくれました。

端っこに重心をかけたら、何だか斜めになってしまいましたね。

壁によりかけたら、安定しました。

この表情は、ちょっと微妙ですね。

ちょっと落ち着いてきたかな?

だんだん眠くなってきましたね!

気に入ってくれたのかまだわかりませんが、入ってくれたのでひとまずよしとしましょう。

みなさんも作ってみてくださいね!

ペット情報
スポンサーリンク
プロフィール



気まぐれここ

アラフォーの主婦です。夫と高校生の息子2人、ねこ1匹と暮らしています。ガンサバイバーです。以前は、栄養士をしておりました。趣味は、編み物、読書、ウォーキングです。ブログを通して皆さんとつながりたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

kimagurekokoをフォローする
気まぐれ猫ココブログ

コメント

  1. madoromi-life より:

    今日不妊手術、お疲れさまでした(^^♪
    ココちゃんはとっても良い子だから、しっかり頑張ったのですね☆
    早く傷口が綺麗に治って、毛も整うといいなと思います♬
    いつも親切にしていただきありがとうございます(^^♪

  2. Honeychang より:

    まどろみさん、おはようございます?
    いつも温かいコメント、ありがとうございます?
    手術の心配をしていましたが、無事に終わってほっとしました。
    もうそろそろお迎えに行ってきます?

  3. tanahyun より:

    にゃんこは私の子、渡さない!!
    たなひゅん母の言葉です。
    人さらい、ならぬ猫さらいもいます。
    猫ってホントかわいい(*´▽`*)

  4. Honeychang より:

    id:tanahyn様。コメントありがとうございます?
    お母さまの気持ちわかります。
    うちも子供が大きくなったので、今は、猫が子供みたいな存在ですね!
    猫は、仕草や表情がとっても可愛いですよね?

タイトルとURLをコピーしました