手軽で簡単に作れる猫じゃらし『手作りねこじゃらしに夢中!』

愛猫ココ

手軽で簡単に作れる猫じゃらし、手作りねこじゃらしに夢中!

今回は『毛糸で作る簡単猫じゃらし』をご紹介したいと思います。

毛糸で作る簡単猫じゃらし

趣味で編み物をしていますが、余った毛糸で何か作れないかと思っていました。愛猫は、毛糸で遊ぶのが好きなので、猫じゃらしを作ってみることにしました。

猫じゃらしの材料

  • 毛糸(余った毛糸でいい)
  • かぎ針
  • 綿
  • とじ針
  • 猫じゃらしの棒(市販の猫じゃらしから再利用)
  • クリスマスのベル(100均で購入)

猫じゃらしの作り方

①まずニットボールを2個作ります。

ニットボールの編み図

少し見づらいですが、こちらがニットボールの編み図です。

輪の作り目をして細編みを編みます。

1段6目、2段12目、3〜6段18目、7段12目、8段6目の細編みをします。

7段目を編み終わったら綿を7~8割入れます。8段目を編み終えたら、残りの綿をいれてとじ針で閉じます。糸は適当な長さで切ります。

f:id:Honeychang:20191121164403j:image

②市販の猫じゃらしの棒に、さきほどの毛糸のポンポンを結びつけます。あとは、100均で購入したクリスマスのベルをくくり付けると、あっという間に出来上がりです。

f:id:Honeychang:20191121164536j:image

名付けて『猫じゃらしクリスマスバージョン』こんな感じにできました。

愛猫が手作り猫じゃらしで遊んだら?

さぁ愛猫の反応はというと?

f:id:Honeychang:20191121162701j:image

すごい食いつき!なかなかいい反応ですね!!

動きが速くて、うまく写真がとれません。

f:id:Honeychang:20191121171018j:image

ポンポンを掴んで、なかなか放しません。

夢中です。舌がでちゃってます?

f:id:Honeychang:20191121171115j:image

気に入ってくれたみたいです♪

思っていたよりも楽しんでくれて、作ったかいがありました( ^ω^ )

毛糸なので、あまりかじると切れてしまいます。もし切れてしまったら、転がしても遊べますので、意外とおもちゃとして使えそうですね。

中に鈴を入れると音がするので、おもしろいと思います。

毛糸の誤飲には気をつけて

f:id:Honeychang:20191122092537j:image

編み物をしている時に、「愛猫が毛糸をかじってるな〜」と思っていました。編み物に夢中になって、ちょっと目をはなした隙に、毛糸が少しなくなっていました。いろいろと探しまわりましたが、見つかりませんでした。

「おかしいな〜?」と思っていたら、

翌朝、畳の上に丸まった毛糸が落ちていました。そして何だか毛糸が汚れていました。

どうやら、毛糸を飲みこんで吐いたようです。

今まで、毛玉を吐いたこともなかったので、「毛玉って、こんな感じなのかな〜」なんて呑気に考えていましたが、

毛糸を吐き出せたから良かったのですが、飲み込んだままだったらどうなっていたのでしょう?そう考えると怖くなりました。

今度後は、誤飲しないように気をつけなくてはいけませんね。

最後に

今回は、『毛糸で作る簡単猫じゃらし』をご紹介しました。余り毛糸で簡単に作れるので、興味のある方はやってみてください。編み物をしてると、猫が邪魔してきますので、寝ている時にやった方がいいかもしれませんね。

毛糸の誤飲は、怖いのでくれぐれも気をつけてくださいね!

愛猫ココ 編み物
スポンサーリンク
プロフィール



気まぐれここ

アラフォーの主婦です。夫と高校生の息子2人、ねこ1匹と暮らしています。ガンサバイバーです。以前は、栄養士をしておりました。趣味は、編み物、読書、ウォーキングです。ブログを通して皆さんとつながりたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

気まぐれ猫ココブログ
タイトルとURLをコピーしました